新学期の準備

この記事は、過去に iDoceo を使用していて、データをアーカイブしたいユーザーを対象としています。

昨年のクラスをフォルダーにアーカイブする

クラス一覧から > アプリストアの成績表 > フォルダ

アプリストアの成績表

今年の新しいスケジュールを追加

アプリストアの成績表

カレンダー表示から カレンダーを選択 新しいものを追加します。

アプリストアの成績表

アプリストアの成績表


新しいカレンダーを作成すると、スケジュールまたはこのまったく同じカレンダー ビューから、新しい学期の新しい週/サイクルを構成できるようになります。

完全なレッスン プランを別のクラスにコピーする

昨年の計画をコピーするには、最初に新年のカレンダーを構成する必要があります。
構成したら、ソース クラスを開き、 日記 > 工具 (トップバー)。

アプリストアの成績表


コピー元の日付、ターゲット クラス、およびレッスン プランをコピーする最初の日付を選択します。 デフォルトでは、すべてのリソースもコピーされます。



以前のクラスに基づいて新しいクラスを作成する

クラスのリスト > オプション > コピーから、前のクラスに基づいて新しいクラスを作成します。 学生、列、データ、または組み合わせを選択し、詳細を説明します (詳細を見る)。

アプリストアの成績表

インポート ウィザードを使用して、XLS、XLSX、または CSV ファイルから学生をインポートします。

iDoceo に組み込まれたインポート ウィザードにより、データのインポートが簡単になります。
生徒のファイルやヘッダーを編集する必要はもうありません 「開く」iDoceo ファイルを保持しているアプリ (Dropbox、メール、Google ドライブ) から [インポート ウィザード] を選択します。 あなたは簡単なステップバイステップを見つけるでしょう (詳細を見る)。

関連記事

学生の有無にかかわらず、クラス構造をコピーする
生徒を別のクラスに移動する