iDoceo 4.2 の新機能

ルーブリック

  • 最大 20 列 30 行のルーブリックを作成
  • カスタムの重みとポイントを使用して、追加、パーセンテージ、および平均計算をサポートします
  • エディター: CSV/XLS ファイルから完全なルーブリックをインポート
  • エディター: ウェブ (Rubistar) またはその他のルーブリックをコピー/貼り付け (短いビデオ) でインポートします。 (茶事の話はこちらをチェック))
  • ヘッダー アイコンをタップして、評定表のルーブリックの詳細を展開/折りたたみます。
  • エディター: 行と列全体を再配置および消去できます
  • 各生徒のファイルやその他のリソースで注釈を追加/編集します
  • 座席表ビューからルーブリックを追加/編集する
  • PDF、XLS にエクスポートして、他のユーザーと共有できます (短いビデオはこちら)

成績表のカテゴリ

  • 成績表のカテゴリ (別名、列フォルダーまたは分割された列) を使用すると、XNUMX つのヘッダーの下に無制限の数の列を混在させ、計算を適用できます
  • サポートされている計算: 平均 (加重および算術)、最高値、最低値、合計、数式、およびアイコン カウンター
  • 評定表から折りたたむ/展開することができます。 ルーブリックに似ています。
  • 新しい列が追加/削除されるたびに、計算が自動的に更新されます (数式を除く)
  • レポートに表示したり、他のタブにリンクしたり、他の計算や式に含めたりできます
  • カテゴリに関する短いビデオ (茶事の話はこちらをチェック)

成績表の改善

  • 成績表のセルが最大 8 個のアイコンをサポートするようになりました
  • 設定 > 成績表 > 小さいアイコンを描く
  • 列のプロパティ: 一般グレードの新しいクイック変換。 グレードを追加せずに何でも簡単に 100% または他のタイプに変換
  • システム > クイック変換設定: クイック変換オプションを追加します。
  • セルの編集中に列エディターをオンザフライで変更できるようになりました (XNUMX つのドット ボタン)。 テキスト、テキスト+アイコン、数字キーパッド、成績セレクターから選択
  • 新しい列オプション「ボイスオーバー」: 列の内容を読み上げます。 異なるタイミング設定
  • 新しい列オプション「セル注釈」: 特定の列の学生に添付されたすべての注釈とリソースを表示します
  • 新しい列オプション クリップボードのコピー/貼り付け。 Excel、Numbers、またはその他との間で列全体をコピー/貼り付けできます apps.
  • 学生の名簿ヘッダー オプション: すべての列をロック/ロック解除
  • iconDrop: 同じアイコンを複数回ドロップできます
  • textDrop: 注釈を追加するときに、テキストを置き換えるのではなく追加します。
  • システム > 評定表: 左側に列を追加するには (現在、デフォルトで右側に追加されています)

  • ルーブリック行は個別にアクセス可能
  • 新機能: DROPAVERAGE 。 平均を計算する前に、最小の N 値を削除します。 空のセルをスキップ
  • 新機能: COUNTIF。 エクセルと同じです。 条件が満たされた回数を列数でカウントします
  • 新機能: COUNTICONS。 列の選択でアイコンの組み合わせを数えることができます
  • 新しい関数: COLUMNSCORE は、列の成績タイプで構成された最大スコアを返します
  • 新しい関数: 最も近い整数への ROUND
  • 新しい関数: MODULO は除算の剰余を返します
  • 新しい演算子 ≈ (ほぼ等しい)

回転する車輪

  • 成績表と座席表から利用可能
  • アイコンとサウンドを使用して、生徒や賞品のカスタム リストと連携します。
  • 効果音を自在に呼び出すサウンドボード。
  • 選択した学生を削除するオプション

システム改善

  • 100 個のアイコンの追加バッチ: シャワー、衣類、OS、メダル...
  • 追加の 25 のテーマ背景
  • 設定 > 画像とビデオ : 新しいオプション「カメラロールから iDoceo に写真を移行」。 画像をローカルに保存する場合に表示されます。 写真とビデオは後でカメラロールから安全に消去できます
  • グレードタイプリストは、フォルダと手動ソート順を可能にします
  • 成績タイプには、新しい「共有」オプションがリストされています。 成績タイプ、フォルダ、ルーブリックの任意の組み合わせを他の iDoceo ユーザーと共有できます
  • 電子メール: CC、BCC 設定および追加の受信者
  • iPad の画面を Airplaying すると「タッチ」が表示される

ダイアリー / プランナー / カレンダー / タイムライン

  • 期間ごとに最大 3 つのアイコン
  • ヘッダーに表示されるスケジュール/プランナー/カレンダーの新しい「日の説明」フィールド (特に複雑なサイクル用)
  • タイムライン ビュー: 各期間で予定されている「すべてのテキストを表示する」ための新しいレイアウト オプション
  • プランナー: レポートが改善されました。 さまざまなピリオドの高さと適切なフォント サイズを使用して、できるだけ多くのテキストに合わせます
  • 日記オプション: レイアウト、他の期間を永久に非表示
  • ダイアリー レポートの改ページ オプション。 有効にすると、各日付と期間が新しいページで始まります

テキストメモの改善

  • 特定の生徒にメモを追加できるようになりました (生徒の個人シートにも表示されます)
  • 学生の選択によってフィルタリングするか、まったくフィルタリングしません。 レポートにも反映
  • メールで送信可能
  • 一度に複数の学生に割り当てることができます。 保存すると、生徒ごとにコピーが作成されます。

リソース

  • 新しい「複数の写真を追加」オプション
  • より直感的な「名前の変更」およびファイルの「詳細」オプション
  • オーディオ ファイルは、CAF ではなく M4A として記録されるようになりました。
  • MP3、WAV、M4A、およびその他のオーディオ ファイルは、ギャラリーを開かずに再生されます
  • 一時停止とスクロールを備えた改善されたオーディオ プレーヤー
  • iCloud Drive からダウンロードした PAGES、KEYNOTE、および NUMBERS ドキュメントの管理の改善

ランダムピッカー

  • 呼び名
  • 座席表: 生徒をロングタップして、ランダム ピッカーから除外します。 成績表とランダム ピッカー ウィジェットでも考慮されます

まとめ

  • 新しいウィジェット「Gradebook stats」(x6) では、列と生徒の組み合わせを選択できます
  • 概要ウィジェットの「最近のリソース」で、リソースの消去、エクスポート、名前変更ができるようになりました
  • 比べる

学生と電子メールのレポート

  • 学生レポート: 新しい列の並べ替えオプションと高解像度のリソース
  • ルーブリックの詳細を追加
  • 最大スコアとコンバージョンを含める

座席表

  • 最大10プランまで対応
  • 各クラスで最後に選択された列を追跡します
  • テキストドロップのサポート

掲示板

  • URL とファイルの名前変更オプション

さらに、何百ものマイナーな改良が加えられました。

関連記事

iDoceo 4 の新機能